バイクの廃車手続き

小型二輪車の廃車

小型二輪車は排気量251cc以上のバイクです。

小型二輪車のバイクの廃車手続きに必要な書類は、抹消登録申請書、軽自動車税申告書、 車検証があります。 抹消登録申請書と軽自動車税申告書は陸運局で入手できます。 軽自動車税申告書はバイクの廃車手続きを行った後、税金の通知が送られてこない ようにするために必要となります。 車検証は排気量251cc以上のバイクから必要になります。 250cc以下のバイクは車検を受けることがないので、廃車手続きに必要になることも ありません。 他にはナンバープレート、印鑑も必要です。 廃車手続きは陸運局で行います。

バイクの廃車手続きに必要な書類や物が揃ったら、管轄する陸運局へ廃車手続きへ行きます。 小型二輪車のバイクの廃車手続きには、印紙代や用紙代も含めて500円ほどかかります。 バイクをスクラップしないで一時抹消のために廃車手続きをすると、 「自動車検査証返納証明書」という書類が渡されます。 再度バイクを登録しなおす場合にこの「自動車検査証返納証明書」という書類が必要に なるので大切に保管しましょう。 バイクの廃車手続きが済んだら他の排気量のバイクと同じよう、自賠責保険の返還請求を しましょう。 また小型二輪車のバイクの廃車手続きを代理人が行う場合には委任状が必要です。